創作論

スポンサーリンク
創作論

藤子不二雄Ⓐ氏の訃報。

こんばんは。中々更新できずにすみません…そうこうしてる間に藤子不二雄Ⓐ先生の訃報に接し、さすがに何か書きつらなければという事で久々に投稿します。 藤子不二雄 4月7日に藤子不二雄Ⓐ先生が88歳でお亡くなりになりました。藤子不二...
創作論

007最新作からの日本映画論。

こんばんは。昨日007最新作映画「ノー・タイム・トゥ・ダイ」を観に行きました。これまで毎回新作を追っていたわけではないのですが…ワタシアター会員で月一回は映画を観に行くと決めており、さらに月曜はハッピーマンデーで1,100円で観れ...
創作論

さいとう・たかを氏の訃報

おはようございます。9月24日、「ゴルゴ13」でお馴染みの漫画家さいとう・たかをさんが亡くなられました。6年ほど前にはNHKの「漫勉」に出演されてお元気そうだったのに… 番組内でも言及されていた「さいとう・たかをはゴルゴ13の目と眉...
創作論

作家性と地方特性

漫画を描くときの環境はどうしてるでしょうか?手塚治虫は必ずレコードをかけたといいます。作業用BGMを流す人、逆に全く音楽を流さないという人もいるでしょうが、作業に集中できるように、できるだけ快適な環境を整えたいと考えるのが普通ですね。 ...
創作論

最強の絵柄とは?

こんにちは。 最近いろいろサボリ気味の漫二郎です(;^ω^) 今回は絵の話です。 漫画家によっていろいろな絵柄がありますが、 漫画家志望者も、やはり皆それぞれ何かしらの影響を受けた 漫画、漫画家がいますよね? 自分も小学校時代から「うる...
創作論

漫画の描き方。

漫画を描いた経験のある人の中でも 子供の頃から落書きの延長でやってた人もいれば、 週刊誌などで漫画を読んで見よう見まねで始めた人もいるでしょう。 私は前者でした。 手塚治虫の「漫画の描き方」という技法書には 漫画は紙と鉛筆さえあれば誰でも...
創作論

世界の中の日本音楽。

日本文化に対する世界の反応や評価って気になりますよね。これは他人の評価を過度に気にする日本人特有のものらしいですが、自分もよくニコ動で「海外の反応シリーズ」とか見て…日本に好印象を持っている外国人の反応とかで勝手にホルホルしてアイデンティ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました