PROFILE

川上漫二郎

(別名義:浮世亭まん丸。/川上卍郎)
1990年(平成2年) 1月19日 京都府宇治市生まれ
Web漫画家/イラストレーター/3Dモデラー/サブカル評論家/文筆家
「オクタゴン」代表 同人サークル「YELLOW BERET」主催
趣味:カラオケ/読書/アニメ・特撮/映画鑑賞/旅行・寺社仏閣巡り

スポンサーリンク

来歴

~美大時代

1990年、明治創業老舗家具店の経営者家系の次男として誕生する。
幼少の頃より特撮ヒーローなどの絵を描くのが好きで、
2006年、高2の冬から画塾至現堂(現アトリエ京都)に通い
デッサンの基礎・漫画技法を専門的に学ぶ。

2008年、京都精華大学マンガ学部アニメーション学科入学、
創作漫画同好会(碧の八角)に所属。
4年間、杉井ギサブロー教授や富野由悠季/りんたろう客員教授ら
虫プロ系の古参アニメーターの講義を受け、
アニメーション技法や3DCGモデリング、アニメ・漫画・映画史を学ぶ。

2009年、学友と合同サークルあかけりを結成、C76にてコミックマーケット初参加。
合作本『AKAKERI COMIC  VOL:01』発行。(「無敵虫人G-MAN」担当)
C76終了と同時にあかけり解散、個人サークルおくた~ぶ!として再出発。
C77参加、『楽描きスコア~80年代アニメの旋律~』発行。
2010年、C79『魔法の月姫トキメキかぐや』発行を最後に
自動車免許取得、就職活動、卒業制作のため活動を休止。

2012年、京都精華大学マンガ学部アニメーション学科卒業
勤務先の海外研修でスペイン、フランスへ渡航。
最古の洞窟壁画のあるアルタミラ洞窟や世界最大の美術館ルーブル美術館等を視察。
就職のため北海道札幌市へ引っ越し2012年から2014年の間、活動休止期間に入る。

東京フリーター時代

2015年、東京都小金井市に拠点を移し、
サークル名をYELLOW BERETに変更し同人活動再開。
主に東京ビッグサイトで開かれるコミケやコミティアに出展。

COMITIA113でコミティア初参加『無敵虫人G-メタル』発行。
2017年、COMITIA119参加『家具擬人化本かぐたん。~箱物家具編~』発行。
C92で念願のコミケ復帰、メタルヒーローシリーズ35周年を記念して
『輝け!!メタルヒーローズ』を発行、初完売を経験する。
漫画原作者と共同制作でコミックゼノンマンガ大賞投稿を目指して持ち込みを行う。
COMITIA122参加『無敵虫人G-メタル2』発行。
2018年、COMITIA123参加『家具擬人化本かぐたん。VOL:02~脚物家具編~』発行
「クレジットカード大学」様へイラスト提供
C95参加『無敵虫人G-メタル(冬)』『特撮忍者戦ジライヤ』発行。
2019年、COMITIA128参加『家具擬人化本かぐたん。VOL:03~インテリア編~』発行。
SUPER COMIC CITY 関西25に参加、YELLOWBERETの関西遠征
C97参加『 燃えろ!!平成ヒーローズ 前』発行。
2020年、新型コロナウイルスの流行のためイベント中止が相次ぐ中、
VRChatに興味を持ち、自作アバター制作から3Dモデリングを始める。
エアコミケ(C98)では3Dモデル『YELLOW BERETセット』をBOOTHにて配布。

現在

新たなメディアとなる「漫茶羅(まんちゃら)計画」の発表。
緊急事態宣言と東京アラートの間に8年ぶりに京都府宇治市の実家に戻り家業を手伝う。
YELLOW BERETの活動拠点は東京から「VR」へ。
ComicVket1参加『燃えろ!!平成ヒーローズ(完全版)』発行。
Virtual Market5参加、3Dモデル販売を販売。
2021年、長引くコロナ禍の中、
同人サークル「YELLOW BERET」を解体し、活動母体を「オクタゴン」へ一本化。
同時にPNを浮世亭まん丸。から川上漫二郎に改名。


タイトルとURLをコピーしました